デック:バードマン(第14回全日本選手権使用)

2011年12月16日作成
[ブランニュー/ブロック1]

テーマ:ソラステルのカード込みで調整した。メタまで含めて個人的にはベストと自負できるデックです。




【ユニット:34枚 即時不可:5枚/即時可:29枚】
鷹眼のバトルシップ 3
龍皇子ナーガラジャ 2

攻撃隊長ブラックホーク 2
迫撃隊長レッドホーク 2
バードマン夜襲隊 3
バードマン爆風隊 3
オルクス決死隊 2
ファイア・スモーカー 2
バードマン強襲隊 3
バードマン攻撃隊長 3
バードマン偵察隊 3
バードマン少年兵 3
シェイド・オブ・グリード 3

【アイテム:12枚】
封印の札 3
魔力のスクロール 3
滅びの粉塵 1
カルバレットの閃光玉 2
豪傑の酒 2
斑蜘蛛のネット 1

【地形:2枚】
蒼天の護法陣 2
鳥の楽園 2


実はソラステル発売後はドラジェメタにベヒモス3枚とピグマリオンとマテリアルブレイク積んだ型をずっと試してたんですが、それでもいまいちドラジェへの勝率が安定しなかったのでベヒモスはばっさり切り捨て。

先に展開しての多面攻めか、高速PTでの先攻かナーガラジャPTでのワンチャン対抗勝ちと一応勝ち筋は3種もあるので対ドラジェは良しとしました。
正直ドラジェガンメタしたエルフで負けたこともあって、回ったドラジェはどうしようも無いと思った。


それで回りに回って最終的には岡山甲子園出た時とほぼ同じレシピに。

ソラステルの追加カードもあり、岡山からの変更は以下

out ワイルドハーピィ 2、ラー 2、 滅びの粉塵 1、蒼天の護法陣 1
in バトルシップ 1、レッドホーク 2、封印の札 1、鳥の楽園 2

粉塵を減らして対ヒッポス・タウラスは若干弱める形に。全日本選手権ではあまり居ないと判断しました。
代わりに札を増やして対ドラジェ・対ハーピィ・対水土を強化した形。

レッドホーク2枚は対抗数稼ぎに活躍しました。
対ハーピィや水土など、ある程度対抗数を稼ぎたい相手に、4枚目以降の少年兵として有効でした。
カルバレット打つ場合は少年兵より強いです。

バトルシップは単体でもほぼ先攻からの6点パンチとアドを稼ぎやすいので3枚に。対水土などで活躍してくれます。消耗無しでベヒモス殴り倒せるのも偉い。

ここで増やしたバトルシップを展開するために鳥の楽園は活躍しました。
理想は相手3、そうでなくとも自軍1辺りから延々バトルシップが沸くのはかなり強かった。


基本的にユニット大目のデックなので、鳥の楽園で手札のユニットを吐き続ければ手札は自然と消耗品で埋まり、レッドホークが大活躍すると言うのが綺麗な回り方です。
[PR]
by rin_souka | 2011-12-20 01:52 | デックレシピ
<< 11/12/17 第14回全日... 11/12/13 ハリケーン心斎橋店 >>